・会社概要
・代表挨拶
・お取引先様
・品質への取組み
・環境への取組み
・経営指標
・所在地略図
 
自動車部品を中心とした機械加工部品の専門メーカーです。
1946年の創業以来、当社は自動車用エンジン・トランスミッション部品の専門メーカーとして、
お客様のニーズに合った製品を生み出してきました。その間、自動車工業の発展とともに業容を拡大し
1982年には現在地(木曽郡上松町)に誘致企業として進出しました。
木曽川の清冽な流れ、大自然の山々に囲まれた木曽路特有の気候風土、培われて来たろくろ細工や
竹細工 などの伝統工芸。
私たちは、この匠の技と心意気を、生み出すひとつひとつの製品に託しております。
西野機械工業は、素晴らしい自然環境の中で、機械加工部品専門メーカーとして羽ばたいて行きます。
経営理念
西野機械工業株式会社は
  1. 独自の技術と高品質の機能部品を顧客に提供し、快適な環境づくりに貢献する。
  2. 個人の能力と創意を尊重し、組織としての統一と調和を保ちながら前進する。
  3. たゆみない革新を通じてスピード経営の実現に努め、社員の豊な人生の実現をめざす。
会社概要
社 名 西野機械工業株式会社
所 在 地 〒399-5608
長野県木曽郡上松町大字荻原字中島1551
TEL:0264-52-3115 FAX:0264-52-3125
創 業 昭和 21年 6月
資 本 金 4,500 万円
売 上 高 2,735百万円(平成30年度)
従 業 員 数 98名(男性59名、女性39名 平成31年4月1日現在)
敷 地 面 積 7,781 u
建 屋 面 積 5,081u(1F:4,636u 2F:234u 3F:211u)
主 要 製 品 自動車用トランスミッション部品
ターボチャージャー部品
トラクター用トランスミッション部品
主要取引先 株式会社SUBARU ・ 富士機械株式会社
ジャトコ株式会社 ・ 株式会社IHIターボ
明石機械工業株式会社・ ダイハツ工業株株式会社
中庸スプリング株式会社
金 融 機 関 八十二銀行 上松支店 ・ 横浜銀行 前橋支店
三井住友信託銀行 芝営業部 ・ 群馬銀行 本店
会社沿革
昭和21年 東京都大田区西糀谷に西野機械工業所創立
昭和45年 西野機械工業株式会社を設立 資本金250 万円
昭和56年 長野県木曽郡上松町に誘致企業として木曽工場を起工
昭和57年 木曽工場第一期工事完成 4 月より操業開始
昭和58年 木曽工場130u拡張により資本金4,500 万円とする
昭和63年 木曽工場374u拡張
平成02年 経営を富士重工業株式会社へ移管
  東京本社機構を木曽工場へ移転
平成04年 高周波焼入設備を導入
平成05年 工場建屋307u拡張
平成06年 工場建屋431u拡張
平成12年 工場建屋437u拡張
平成14年 ISO 9001 (2000年版) 認証取得
平成17年 ISO14001 認証取得
平成21年 工場建屋641u拡張
平成22年 工場建屋368u拡張
平成25年 明石機械工業株式会社と取引開始
  ダイハツ工業株式会社と取引開始
平成30年 ISO 9001(2015年版)認証取得
  外国人実習生の受入開始
  新事務所棟 竣工